« May 2004 | Main | July 2004 »

June 30, 2004

朝から

雨がざーざー降って。
時おり雷がゴロッと鳴る。
雨と汗で湿った人間を乗せている電車は
冷房をガンガンに効かせている。
寒い寒い。
湿っているうえに冷房で冷たくなった服が
ペタリと。
寒さ倍増。
もう朝からヤな気分。
天気予報に雨マークなんてついてなかったのにさ。
なんなのさ。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 29, 2004

送別会

もう随分長いことアルバイトをしていた男の子(??)が
辞めるというので送別会を。

ぷかちんモタモタとしていたら、
まわりのみんながどんどん泥酔状態に。
なんだかそれを見ていたら酔っ払えなくなったぷかちん。
特にいつも素敵に仕事をしているお姉さんが
べろんべろんで目が離せませんでした。
コソッと隣にいた元上司に、
「私も酔っ払うとあんなですか???」
って聞いてみたら(結構真剣)、
「○○さん(ぷかちんの本名)は酔っ払っても
たいして変んないよ」
って即答していたのでちょっと安心。
でも、この上司と飲むときはいつもお互い
べろべろんだから普通に見えるだけかもしれないのだった。
こいつの言うことはアテにならねぇ。
気をつけよう気をつけよう。

このお姉さんは帰りの電車で、
捕まえとかないとすぐ逃げるのであった。
電車の窓からでも逃げ出しそうな勢いで。
ぷかちんは一人でおもしろがっていたのだけど、
捕まえる役の人はちょっと切れていた。
お姉さんは途中から一人で地下鉄に乗り換えだったので、
みんなで見届ける事に。
そんな私達の目の前で
お姉さんは改札を強引に突破した。
ピポーンピポーンって鳴って
改札がバーンと閉まったのに入って行って
手を振った。おかまいなしだ。

出るときどうするんだろうねぇ。
(もうどうにでもなってください)
とみんなで言いながらそれぞれ帰った。

......

そんなお姉さんが今ぷかちんの後ろで
仕事をしていますよ。素敵に。
さっきイスごとぷかちん近寄ってきて
コソッと「どのツラ下げてきたんだよ?!って感じ?」
って言ってニッコリしていた。

すごいなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 28, 2004

お風呂

夜、ぴょんちんとインターネットしてたら、
ぴょんちんの家の近くにスーパー銭湯があることが判明。
行ってみようか!という事になって、
バタバタとタオルやらパンツやら持って家を出る。
夜道をてくてく。

新しくてキレイで、
ぶくぶくするお風呂がいくつもあって。
露天風呂もサウナもあって。夢のようだ。

風呂上り、さっぱりであたたかそうで
鼻をてかてかさせていたぴょんちんを見てしばしなごむ。
うれしそうにフルーツ牛乳飲んでた。

お風呂は最高だねと言いながら
帰りの道をてくてくと歩く。
夜中の1時。風がここちよい。

............................

ぴょんちんが部屋にソファーを置きたいと
言うので、見にいってみることに。
ちゃんとした家具屋さんはオニのように
高いだろうという事で、
渋谷の雑貨屋さんを偵察することに。
雑貨を見るのは楽しい。

渋谷の人ごみをさんざん歩いて疲れた私達は
本日もスーパー銭湯へ。
夜道を宇宙人とかの話しをしながら歩く。
ぴょんちんは光の早さがどうだとか
難しいことを言っていた。

本日の銭湯は、男湯と女湯が逆になってて
設備がちょっと違ってた。
せっかく昨日で把握したと思ったのに。
今日もキョロキョロとおのぼりさんのように。
お湯に電気が流れているお風呂は痛かった。
本当にビリビリくる。
あれは本当に体に良いのだろうか。
怖くて肩までつかれなかった。

またもや、お風呂は最高だねって言いながら
にこにこと夜道を歩く。
ビールを飲みながら。

................................

2日連続で銭湯を楽しんだ私達は、
ぐっすりと眠るのだった。

そして大寝坊するのであった。

月曜日から遅刻するダメダメっぷり。
だめカップル。えへえへ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 25, 2004

猫はなんでも知っている

そういや昨日発砲事件があったなぁと思いながら
渋谷の街を。

“ミルクのお値段”
http://www.pariseiga.com/price_of_milk/index.html
の監督の新作を観てきました。
“猫はなんでも知っている”という映画。
http://www.pariseiga.com/nekonan/

むちゃくちゃだーと思いなが見ていたのだけど、
そういえばミルクのお値段もこんな
むちゃくちゃなストーリーだったっけ。
全員がいかれているよ。きゃきゃ。
でもミルクのお値段を見た時と同じで
なんかいい感じで。
へんなトコロとかも全部許せちゃうのだよこれが。
映像がとても素敵。洋服とかいろいろかわいいし。
みんないかれてるけどかわいらしい。

つうか、これがなぜR指定なのか全然わからん。
それに、公開したばっかだってのに、
お客さんが20人くらいしかいませんでした。きゃきゃ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 23, 2004

サルヂエ

ぴょんちんと、サルヂエを見た。
http://www.ctv.co.jp/saru/
お互いに、先に答えなければとヒッシ。


さて問題です。
..................................
タラちゃんとワカメちゃんとカツオ君が
お買い物に行きました。
店員がくっついてはなれないのは
誰でしょう。
..................................

| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 21, 2004

このごろ

ぷかちんののどちんこが腫れたりだとか、
ぴょんちんがいろいろと忙しかったりだとかで、
先週は一度も会えなかったわたしたち。

久々のぴょんちんを駅で見つけた時には、
ワーイって言って手を取ってクルクル回りたい勢いだったのだけど、
そんな事したらぴょんちんに怒られるので我慢した。

土曜日。
ぴょんちんとぷかちんとタカハシの3人でワクワクとドライブ。

日曜日。
突然ぷかちんこの友達の家におじゃますることに。

突然の訪問で、すっぴんの友達。
友達が「すっぴんでゴメンねー」と言ったら
ぴょんちんは、「この人だって(ぷかちんを指差しながら)
眉毛なくて前髪にカーラー巻いてるときはすごいから大丈夫大丈夫」と、
さわやかにフォローをしていた!あれれ?!

友達は、ぴょんちんのことを親戚の子供かのように扱っていた。
いくらぴょんちんが友達より7歳も年下だからといって、
アイス食べる?とか、おかしあるよーとか
コーヒー牛乳飲む?とか白飯あるよーだとか。
ぴょんちんは腹をすかしている子供ですか。つか白飯て。
ぴょんちんは世間的には
もうおっさんと呼ばれる年齢なのだけどもなー。ぷぷぷ。

そして、いくらすっぴんとはいえ、○ちゃんの顔には
全く眉毛が無かった!つるりとした顔で「墓場墓場」と連呼していた。
楽しい人だ。

久しぶりにぴょんちんを堪能した休日でした。
コンビニでアイス買って食べながら帰ったりするのって
平和でうれしい。

ぴょんちんの頭をなでなでしてたら、
「俺のこと犬だと思ってるでしょ?飽きたら捨てちゃうんでしょ!」って
かわいいことを言った。

そんなぴょんちんは犬よりもかわいいのであった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

父の日なので実家へ。
プレゼントはタバコでごまかした。えへえへ。
どうも親のイメージが
ぷかちんが実家に住んでいた頃で止まっている。
実家を出てから10年以上経っているので、
毎回会うたび、わぁ、こんなに歳とってたっけ??て驚いてしまう。
毎回毎回ばかみたく新鮮に驚いてしまう。
そしてしんみりした気持ちになってしまうのであった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブリタニアで相変わらず一人ぼっちで遊んでいるぷかちんこですが。
育てていた弓っ子が素敵なレディになりました。
最近のお気に入りは
ベトレイヤー狩りでございます。
暇さえあればベトレイヤーを
ひと気のないところにおびき出してます。本出せコラ。

そして本が三冊でたよ!わぁい。
しかし何度も何度も死ぬもんだから
あっという間にレディ落ちしたのであった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 18, 2004

のどちんこ

どうしたことか、また扁桃腺が腫れました。
熱が38度まで上がったので
会社を2日間休みましたよ。たいへーん。
今回は化膿したらしく扁桃腺周りが白くなってたりで
結構おそろしかったです。わーい。
病院に行ったら、嫌だというのに注射を打たれました。
嫌だって言ったのに。サドだ。あいつは絶対サドだ。

2日間お家で安静にしていたら
すっかり元のピンク色の扁桃腺に戻りましたけどね
(まだちょっとでっかいけど)きゃきゃ。

飲みに行く約束をしてたのだけど
仕方なくキャンセルする事に。
メールを送ったら、友達から
「ぷかちんこののどちんこ早く治るといいね。」
って返信がきました。
腫れてでっかくなったのは
ノドちんこじゃなくて扁桃腺だよって
返そうと思ったけども、
多分友達はちんこって打ちたかったんだなぁと
思ってやめときました。

そんなこんなであっという間に金曜日?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 10, 2004

すごい顔

スクールオブロックを観てきた。
先生役の人の顔で何度もしつこく笑ってしまった。
あの人すごいなぁ。
いろいろと。
内容的にはありがちなんだけど、
おもしろかったよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 07, 2004

梅雨

これから一ヶ月も雨ばかりだなんて。

...........................

必要以上にぷりぷりしたり。
くだらないきっかけで泣いたり。
お腹とか頭が痛くなったり。
顔にブツブツができたり。
貧血おこしてみたり。

生理の時ってどうしてこうも
体も心も思いどうりにいかないのか。
普通にしていたいのに。

女ってホントに気持ちの悪い生き物だよなぁと、
思うぷかちんなのであった。

..........................

これがちょっとおもしろい。
http://jp.shockwave.com/games/puzzles/qbzlite/qbzlite.html
キューブが「ひ~ん」って泣くとこが
なんだかかわいらしいので音出して
やってみるがいいと思う。
でも目痛い...

| | Comments (0) | TrackBack (0)

あっという間に

Rodyがこんなことに!
rody.JPG
ぴょんちんが、ノドが乾いたーとか言うもんなら
カルピスウォーターを差し出す。
「大好きでしょ?(にっこり)」と言いながら。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 04, 2004

ジョリー

宝島社からでた雑誌を買ってきた。
まるごとスピッツだ。

この雑誌を作るにあたって、
マニアックな内容にしたいらしく(宝島だし)
なぜかぷかちんのところまで
協力してほしいとの依頼が。
どうやら昔からのファンは貴重らしい。
しかし、昔の情報なんてインターネットに
ゴロゴロ転がってるし,
今のスピッツマニアの方が
いろいろと詳しいではないの。
ぷかちん、いろいろ食いつかれてきても
オドオドしちゃうわよ。
と思ったのでお断りしたんですけどもね。
小心者わーい。

今日、雑誌を見たら友達が何人か参加していたので、
そこだけおもしろくて読みました。うひひ。

あとの記事は読む気にならず。
知らない人がスピッツをああだこうだ
言ってるのってなんだか鼻につくぜ。

..................................

くさくさぴょんちんがまたやってきた。
わーいクンクン(においをかいでいる)
ぴょんちんは前日会社に泊まっていたので
お風呂にはいっていないし
ヒゲもジョリーだった。
わーいジョリジョリ。

なにげに付いていたテレビから、
郵便ポストの歴史みたいなのが流れてきた。
それを見たぴょんちんはテレビよりも早く
次から次へと答えていく。
郵便ポストの歴史にくわしい人て。
そんな人はじめてみました。
ぴょんちんは奥が深いなぁ。


| | Comments (2) | TrackBack (0)

June 03, 2004

ビッグフィッシュ

ティムバートンなのだから見ないと!ちうことで見てきましたよ。
ビッグフィッシュ。

前情報は一切耳をふさいで今日まで過ごしてきたので
どんな内容なのかはまったく知らずにいたのですけども。
メルフェンよね?ぐらいしか。
正直見始めは、ちと戸惑いましたけど。
むむむティムバートン?ティムバートン?って。

でも巨人だとか、かわいらしい町だとか。
そんなのはやっぱりティムバートンで。
ちょこちょこ変で素敵なシーンがありました。

内容的にはパパと息子の溝が埋まっていくというお話しなのですけども。
そこのところは、じんわりじんわり見ていたぷかちんなのだけど、
洋服着たままのお風呂のシーンはもうだめ。
素敵なシーンなのかもしれないけれど。
ひっそりと。仲良く。穏やかに。でもさようならて。
最後のシーンで車からサーカスの団長(?)とか
出てきたときにはもうもうもう。パパーパパーて。

劇場で見た場合はぷかちん泣くことはほとんどないのだけれど、
今回ばかりは我慢できませんでしたよ。

でも、終わった後、一緒に行った友達を見たら
普通の顔をしていたので、
なんだか恥ずかしかったぷかちんなのであった。
あれ?あれ?泣いてないの?てへ。って。

パパの嘘話しを楽しめるか楽しめないかで
この映画の感想はまったく違うものになるのだろうなぁとか思うのだけど。
ぷかちんは好きでした。

でも、ティムバートンのもっと軽い感じのが
見たいなぁとも思ったぷかちんなのであった。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

June 02, 2004

Rody

ややややばいよ。
カルピスウォーターのおまけが。
シークレットて!
ななななな何本飲めばいいの?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« May 2004 | Main | July 2004 »