« 猫はなんでも知っている | Main | 送別会 »

June 28, 2004

お風呂

夜、ぴょんちんとインターネットしてたら、
ぴょんちんの家の近くにスーパー銭湯があることが判明。
行ってみようか!という事になって、
バタバタとタオルやらパンツやら持って家を出る。
夜道をてくてく。

新しくてキレイで、
ぶくぶくするお風呂がいくつもあって。
露天風呂もサウナもあって。夢のようだ。

風呂上り、さっぱりであたたかそうで
鼻をてかてかさせていたぴょんちんを見てしばしなごむ。
うれしそうにフルーツ牛乳飲んでた。

お風呂は最高だねと言いながら
帰りの道をてくてくと歩く。
夜中の1時。風がここちよい。

............................

ぴょんちんが部屋にソファーを置きたいと
言うので、見にいってみることに。
ちゃんとした家具屋さんはオニのように
高いだろうという事で、
渋谷の雑貨屋さんを偵察することに。
雑貨を見るのは楽しい。

渋谷の人ごみをさんざん歩いて疲れた私達は
本日もスーパー銭湯へ。
夜道を宇宙人とかの話しをしながら歩く。
ぴょんちんは光の早さがどうだとか
難しいことを言っていた。

本日の銭湯は、男湯と女湯が逆になってて
設備がちょっと違ってた。
せっかく昨日で把握したと思ったのに。
今日もキョロキョロとおのぼりさんのように。
お湯に電気が流れているお風呂は痛かった。
本当にビリビリくる。
あれは本当に体に良いのだろうか。
怖くて肩までつかれなかった。

またもや、お風呂は最高だねって言いながら
にこにこと夜道を歩く。
ビールを飲みながら。

................................

2日連続で銭湯を楽しんだ私達は、
ぐっすりと眠るのだった。

そして大寝坊するのであった。

月曜日から遅刻するダメダメっぷり。
だめカップル。えへえへ。

|

« 猫はなんでも知っている | Main | 送別会 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24435/858653

Listed below are links to weblogs that reference お風呂:

« 猫はなんでも知っている | Main | 送別会 »