« February 2005 | Main | April 2005 »

March 30, 2005

カーカー

おかげで頭がぼんやり。
これじゃ仕事になんないよ。

とうとう薬物に手を出してしまいました。
我慢しきれず。

このところ、つねに鼻のところにムズムズさんが
待機していましてね。
もう、ムズムズさんたらすきあらば
悪さするんですよ。キャッキャ言いながら。
くさみ爆弾とか。はなみぞ降らし攻撃とか。
もう戦いに疲れました。
でもあれですよ、ぷかちんこ鳥マスクとかは
したくないのですよ。
だってアレってアレじゃない?
カーカーって鳴きたくなっちゃいそうじゃない?

そんな訳でとうとう花粉症の薬をば。
そしたら、とたんにムズムズさんがシュンとしたよ。
ショボンて。
しかし、大人しくなったのはいいけれど、
頭がぼんやりするのですよ。
眠たいよう。眠たいのだよう。
花粉症で頭がボーっとするもんだから
薬を飲んだわけなんだけど。
結局ぼんやるするのは同じか。
どういうことか。
でもまぁ、はなみぞが出ないだけ良い。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 28, 2005

カレー

karee
ちょっと遅いホワイトデーちゅうことで、
ぴょんこがカレーを作ってくれました。
先週寝かせておいたカレー粉を使って。
たまねぎをこれでもかと炒めたり。
にんじん1本すりおろしたり。
チャツネ入れたり。
かっこいい。

そしてこれがまたウマーウマー。
作った本人もびっくりしていたわよ。
市販のルーを使ったカレーとは
まったくもって別物でした。
やっぱカレーはこうやって作るもんなんだねぇ。
おどろいた。

また作ってね(にっこり)って言ったら
今度はお前が作れ。と言われたよ!?

| | Comments (0) | TrackBack (0)

散歩

せっかく天気が良いので散歩に。
深大寺の方へ。
つつじヶ丘からてくてくと。
途中道に迷ったり。
深大寺行きのバスを見つけて追いかけたり。

まだ花は咲いていなかったけれど。
たまには自然とふれあわないと。
甘酒飲んだりたこ焼きだべたり。
そして花が咲いてるときにまた来ようと言ったり。
そして今度はちゃんと駅からバスに乗って
来ようと言ったり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ミニにんじん

この前ピクルスで使ったミニじんじんが
とてもかわいらしくて。
葉っぱがちょろちょろ出ていたので、
ちょんと切って水に入れておいた。
育つかねぇなんて言いながらかわいがって
いたのだけど、
2日間留守にしていたら水がなくなって
枯れてしまったよ。
次回はちゃんと土に入れようと企む

| | Comments (0) | TrackBack (0)

負傷

ぴょんこが四つんばいになって
何かしていた。
ぷかちんこには「さぁ、お乗りなさい」
と言っているように見えたので、
すかさず乗ってみる。
そしたら、その馬はご機嫌に歩き出したかと思うと
ヒヒーンと鳴いて振り落とした。
落馬したぷかちんの太ももには
青アザが。
この暴れ馬め。

つうか何をやってるんだ私たち。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ふかひれ

中華料理。
会社を辞めちゃう子の送別会。
なのに、みんなサッカーのイラン戦のことが
頭から離れない様子で。
何時にここを出れば間に合うとか、
そんな事ばかりで。
そして、早めにおひらきになるのであった。
みんな失礼だわよ。と思いながらも、
みんなのソワソワが移ってしまうのであった

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 24, 2005

つい

最近、毎朝乗ってるJRの発車時の音楽がかわった。
気になってしょうがない。
今までと比べるとはるかに軽快なところが
妙に気になる。
ぴょんことコッソリ踊ったりしている。


| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 22, 2005

無事でなにより

福岡支社の人に
地震ダイジョブだった?ってメールしたら
割れたガラス窓やらひび割れた道路の
写真と一緒に
てゆうか、仕事で死にそう。って返事がきた。
みんな大変だなぁ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ピクルス

pikurusu
連休最後は新宿へお買い物。
ピクルスの材料を買いに。
瓶やら何やらといろいろと。
デパ地下ではミニサイズの野菜を購入したり。
ミニにんじん、ミニきゅうり、ミニ玉ねぎなど。
ちいさくてかわいらしい。

家に帰って、
瓶をグツグツ煮沸したり。
ワインビネガーとマスタードの粒やら
クローブやら何やらを混ぜて怪しい液体を煮立てたり。
瓶にこれでもかこれでもかと野菜を詰め込んだり。

やべー素敵なのができちゃったよ売ってるみたいだよ。
と二人で大満足。

しかし、よくよく考えてみると
野菜はデパ地下なうえにミニサイズなので
値段が普通よりも3倍も4倍もする貴族の食材だし、
ワインビネガーや瓶とかで
結局2千円近くかかっている事に
気づくのであった。

でも、楽しかったから良いのだけども。
市販のピクルスは700円くらいだとか
は言っちゃダメっていう事で。
一週間後においしいピクルスが出来上がってれば
いいのだ。
おおおおいしければね?

| | Comments (2) | TrackBack (0)

スパイス

20
またもや香辛料たち。
20種類もの香辛料。
並べてちょっと遊ぶ。なんかかわいらしい。
知ってる香辛料から聞いたことないやつまで
20種類。
これを全部ボールにあける。

一袋ずつ、いちいちにおいをかぐ。
予想だにしないにおいを発するものが
時たまあるので、いちいちドキドキする。
においをかいでは、むはー、とか、ぐふぅ~とか、
ごわぁ~とか、ダイジョブダイジョブとか
トイレルックだとか言ったり。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

まぜまぜ

mazeru
まぜまぜまぜまぜ。

こいつらを混ぜたら
フライパンで炒めるのだ。

そして一週間ほど寝かしたら
カレー粉の出来上がり。

来週はこれでカレーを。
楽しみ楽しみ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

カサカサ

花粉のせいもあって、
肌荒れがものすごい。
粉をふく。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ガブガブ

○ちゃんと飲みに。
仕事がヒマーな私に反して
○ちゃんは今だに休みなしで働いているよ。
この前はハナ血が大量に出たらしい。
なんかそれってやばくね?
でも○ちゃんは酒をガブガブ飲みながら
わははわははと笑っているのであった。
ダイジョブかないろんな意味で

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 18, 2005

ぐにゃり

0317NHK
スピッツのライブ行ってきたよ。
P列って書いてあるから
一緒に行く友達にも
良くも悪くもない席だったよ。て伝えてたんですけども。
会場について座席表で席を探したらP列ないんだよ。
あれーあれー。P列どこだよ。て。

したらば、なんとまぁ一列目でしたよ。
一列目。
しかもど真ん中。
腰が砕ける二人なのであった。
ヒザがガクガクするもんだから
ぐにゃぐにゃしながらやっとの思いで
席まで行きましたよ。
あぁびっくり。
なんてゆうの?ぬか喜びの反対ってゆうの?
そんな訳でライブは冷静に見れるわけもなく。
あんまりにも近いと邪念が。

でも聴きたかった曲もやってくれたし。
大興奮な夜なのであった。


| | Comments (7) | TrackBack (0)

March 16, 2005

いっきに更新

会社のオヤジが電話で
メールのアドレスを相手に教えていたのだけども。
「エスにポチョンにケイにオーにティーでポンの...」
とか言ってたよ。
ポチョンて。ポンて。
しかも一回で相手先に伝わった様子。
すげえ

ポチョンてちょっとかわいらしい響き

.................................

去年からの仕事がほぼ完了。
この半年は毎日追われる感があってしんどかったなぁ。
仕事しながらもオザワに呪いをかけたりしてたので
更にしんどかった。
しかし、また日々ヒマな時間を過ごす事になると思うと
それはそれでユウウツ。
呪いも全然かかっていないようだしな。
つうかもしやオザワのてっぺんハゲは呪い?
そういえば、昔うちの会社にいた、
ぷかちんのパソコンを勝手に細工してメールを
盗み見ていたTもてっぺんがハゲていたよ?

成功?

................................

なんだかまたちっとグルグル病が。血がほしい。
んで、レバニラ炒めを作ってみたり。
そしたら思い出しましたよ。
パックを開けたとたん生臭い臭いがたちこめて、
あぁそうだ、忘れてたよぷかちんこは
レバーを調理すると気分が悪くなるのであったよ。と。
レバニラを作る時は焼き鳥のレバーを買ってきて
作っていたのだったよ。と。
そしてパックの端っこの血だまりを見て
オエーオエーとなるのであった。
手を血で汚しながらレバーを洗う。ブエー

残さず食ったけども。

.................................

繁忙期真っ只中、隙間を作って○ちゃんと飲みに。
お互いの彼氏も登場して、久々に4人で。
○ちゃんとその彼氏はほのぼのしている。
○ちゃんが人に対してこんなに安心感丸出しに
なる人だったなんて知らなかったなぁ。
いつもどこかピンッとしている人なのに。
見ているこちらもウフフとなって
しみじみしてしまうよ。

数年前に二人とも彼氏がいなかった時、
外が見えるカフェでぼんやり外を見ながら
歩いているカップルをみつけては、
「この人達って両思い(両思いて)
なのかな・・・
こんなにウジャウジャ両思いの人がいるなんてウソみたいだよね」
「つか、片方は結構冷めてたりしてるんじゃねぇの」
「つか、あの女だったらあたしたちの方がまだマシっぽくね?」
とか言いながらやさぐれていた事を
思い出したよ。
そうやってタイムスリップしてる間に
本日のビールは4人で25杯だったという。

平和が続きますように。

..............................

ぴょんことサルヂエを見る夜。
天才ぷかちんこが先に答えるたびに
たいそうくやしがるぴょんこ。
しかし屁に関する問題がでたとたんすぐさま答えていたよ。
さすがぴょんこ。屁では負けるわけにはいかねぇのだろう。
屁といえばぴょんこだ。
屁の王様だ。

..............................

会社の移転が突然中止になりまして。
大宮に移転が決まっていたので、
通いきれない人は埼玉に引越ししたり、
埼玉などに通勤するのはイヤだという若者は
退職することになり、有給消化をしていたのに。だ。
「移転しなくなりました、あはは。」で終わり。
どんな会社だ。

ぷかちんは自分の家よりも下っていくのは
どうかと思うけど通勤時間が半分になるのは
ちょっとうれしい程度だったので特に
打撃はなかったのだけど。

そんな感じで昨日は退職する若者の送別会でしたわよ。
あーあ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

March 11, 2005

夢におばあちゃんがでてきた。
餡子食ってた。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

March 09, 2005

つむぎ

tumugi
つむぎ。
やっぱり身内の子供はかわいいなぁ。
つむぎはいとこの愛ちゃんが産んだ子だ。
けんちゃんトコの子供は、
けんちゃんの嫁が産んだからなのか
つむぎのがかわいく思えてしまう。
びちびちしたウンコまみれになってても
かわいく思ってしまったよ

私は絶対に学校の先生とか幼稚園の先生には
なれないね。
えこひいきとか絶対するとおもう。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

おばあちゃん

おばあちゃんが亡くなりました。
94歳。
告別式は雪でした。
おばあちゃんが骨になってしまったよ。
元気な頃には一緒に本多劇場で
梅沢富美男とかたくさん見たのにね。

大往生でしたのでお葬式は和やかな感じでした。
おばあちゃんは子供をたくさん産んだので
おばあちゃんの子供達、そのまた子供達、
そしてそのまた子供などが揃って
もうワイワイと。
昔はお正月やら夏休みはこんな感じだったので
おばあちゃんもさぞや懐かしかったに違いない。

昔は自分が小さかったので
おばあちゃんの家が広く感じたのだけど、
ここまで大人が揃うと狭いのなんの。
おばあちゃんの花柄のパジャマを借りて
寝ました。
袖も裾もつんつるてんで寝ましたよ。

| | Comments (4) | TrackBack (0)

« February 2005 | Main | April 2005 »