« ビールビール | Main | つむぎ »

March 09, 2005

おばあちゃん

おばあちゃんが亡くなりました。
94歳。
告別式は雪でした。
おばあちゃんが骨になってしまったよ。
元気な頃には一緒に本多劇場で
梅沢富美男とかたくさん見たのにね。

大往生でしたのでお葬式は和やかな感じでした。
おばあちゃんは子供をたくさん産んだので
おばあちゃんの子供達、そのまた子供達、
そしてそのまた子供などが揃って
もうワイワイと。
昔はお正月やら夏休みはこんな感じだったので
おばあちゃんもさぞや懐かしかったに違いない。

昔は自分が小さかったので
おばあちゃんの家が広く感じたのだけど、
ここまで大人が揃うと狭いのなんの。
おばあちゃんの花柄のパジャマを借りて
寝ました。
袖も裾もつんつるてんで寝ましたよ。

|

« ビールビール | Main | つむぎ »

Comments

うちはおばあちゃんおじいちゃん
4人ともまだ健在なので
お葬式がいっぺんにありそうです

いまだに「死」というものが信じられません

Posted by: キラリ☆ | March 24, 2005 at 01:09 PM

ですよねー
私も死というものが今だにわかりませんよ。
つうか、それはやっぱり死んでみないと
わからないですよねぇ。
子供の頃にパパに死んだらどうなるの?
って聞いたときに
「何もなくなるんだよ。」
って言われて、だって自分はここにいるし
自分がいなくなるなんて考えられないよ。」
って言ったら
「寝てるときお前は何も考えないで
寝てるだろ?そんな感じだよ」
って言われたんですけど・・・。
やっぱ納得できないですよねー。
死んでもやっぱりどこか(あの世っていうの?)
にいるんじゃないかなぁ(そうじゃないと納得できない)と思うのですけどもねー。
どうなんでしょ。
おばあちゃんは、おじいちゃんとか
関東大震災で離れ離れになった
おばあちゃんのお母さんとかと
一緒にいてくれればと思いますけどね。

Posted by: ぷか | March 24, 2005 at 07:39 PM

寝てるのと同じって怖いよぉ
でも寝て目が覚めるって不思議ですよね
そのまま覚めないかもしれないのに。。。(怖)

うちのお父さんは「死んだらみんな土と同じ」
って言ってました。ビミョー。
いつか私も死ぬんだと思ったら
細かい事気にしなくなりませんか?
お金があっても死んだら一緒みたいな(笑)

Posted by: キラリ☆ | March 25, 2005 at 04:57 PM

そうそう、結局死んじゃうんだもんね。
どうせ死んじゃうんだから
先の事なんて考えないで
過ごせばいいとか思っちゃう。
無理にがんばったりとかしないでさ。
ヤな事は無視して、
楽しい事ばっかして過ごしちゃえば
いいじゃーん。

でも実際はそうはいかないのよねー(笑)


Posted by: ぷか | March 27, 2005 at 11:44 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24435/3230927

Listed below are links to weblogs that reference おばあちゃん:

« ビールビール | Main | つむぎ »