« 魔法の鏡 | Main | くたくたミトン »

August 02, 2005

いそうろう

ぴょんこの家に居候しているわけですが。
住まわせてもらっているので
それなりに気をつけているわけなのです。
朝だって、うだうだ寝ているわけにはいかないので
ぴょんこが、お風呂に入っているところを
すき間からジーっとのぞいてキャーて言われたり、
風呂上りに、腰に巻いているバスタオルを
奪ってみたりとか。
ピリピリと忙しい朝が楽しくなるように(私だけが)
がんばっているわけなのです。

そのぷかちんが今日はすっかり寝入ってしまったのです。
(働いてもいないクセに)
嫌がらせに来ないもんだから
ぴょんこも余裕 ぶっこいて危うく遅刻するところでした。
危ない危ない。
やっぱり朝の嫌がらせはぴょんこにとって
欠かせないと思う。
明日からまたがんばる。

|

« 魔法の鏡 | Main | くたくたミトン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)




TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24435/5281395

Listed below are links to weblogs that reference いそうろう:

« 魔法の鏡 | Main | くたくたミトン »