« March 2006 | Main | May 2006 »

April 30, 2006

逆効果

Img_2148 GWだというのにピョンコさんはお仕事に出かけてしまいました。
つまらんのう。
今年のGWは全く予定がありません。なにひとつ・・・。
どうなのどうなの。

最近のタックルさんといえば、普段は私にべったりなのに、ピョンコがいるとピョンコに付きまとう。ピョンコが行くトコ行くトコ付いて行く。そんなタックルを見てピョンコもうれしそうだ。にくらしいにくらしい。あぁにくらしい。
普段はほとんど家にいないというのに。
タックルのウンチシートを誰が毎日きれいにしてやってると思うのさ。
腹いせに「ピョンちゃん、臭ーい」って言葉を覚えさせようと日々訓練していたら、
今日突然「ピョンちゃん、かわいー」とか言っちゃったよ。
「タックルかわいー」と「ぴょんちゃん臭い」が混ざったと思われる。あぁ褒めちゃったよ。

| | Comments (3) | TrackBack (0)

April 28, 2006

収拾がつかない

040802_20231
今日は暖かくて気持ちが良いなぁ。
ベランダにでるのが楽しい。
リムナンテスはいくつも花を咲かせてかわいらしいのだけど
収拾がつかなくなっている。
ツボミや花が重くて茎がビヨーンと下がってきてしまう。
めちゃくちゃな感じ。
Img_2156
こんな植物なのかなぁ。
よくわからないけど、もじゃもじゃだ。
リムナンテスの横にあるのはカスミ草。
去年ソバが咲いていた鉢に一個だけ発芽したカスミ草。
ソバの花に栄養を取られてしまって育たないかなぁと思っていたのに
ぐんぐん伸びている。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 27, 2006

けばけば

Img_2118
毛むくじゃら。
アンチューサにもツボミができてきました。
葉っぱと同様にツボミまでもが毛深い。
ちょっと気持ち悪いなぁ。
蜘蛛っぽい。

040802_2021
タックルさんといえば一日中何かをガジガジしているので
クチバシがちょっとギザギザしている。
なのでカルシウムやミネラルの補給のために
ボレー粉を買ってあげました。
キクスイの洗浄焼きボレー。
キクスイさんは、1000円以上にならないと配送ができないとの事だったので
ダイエットエサやらペレット(食べるかわかんないけど)を買って
むりくり1000円にしましたよ。
インコのものって単価が安いから大変でしたわ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 25, 2006

ストレス?

Img_2061
ちょっと心配していたことがありまして。
実はタックルさんたら、大きいカゴに移ってから約一ヶ月間
歌をうたわなくなっていたのですよ。
カゴから出せーという時や、
野鳥と話しをするときはピロピロ大きい声で
鳴くのだけど全くしゃべらなくなってしまった。
カゴに移る前は、しょっちゅうしゃべっていたものだから、
何かストレスでもあるのかと思って。
しかも一人で遊ぶことができないらしく、
常に出せーと暴れている。
出すと、ホットした顔でおとなしく人間の手や肩で
眠ったり顔をふくらましたり掻いてもらったりしているので
やっぱり、カゴは閉じ込められてる感があるのかなぁとか思っちゃうと
ペットとしての鳥というものが、不憫というか、申し訳ないなぁというか。

そんな事を思っていた矢先
タックルさんは一人でも楽しそうに遊ぶようになりました。
遊んでいるときは、人間が遊んで欲しくても無視をするし
一人でゴキゲンで歌をうたうようにもなりました。
大人になったということなのかなぁ。
心配させやがって。
今日に至っては、タックルかわいーかわいーと言ったような・・・。
(ピョンコには気のせいだといわれたけれども)
とにかく、ちょっとホッとした人間なのであった。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 21, 2006

39g

ママの墨絵の展示会があるというのでお出かけ。
会場の近くには、この前赤ちゃんが生まれたイトコの家があるので
寄ってみたり。
赤ちゃんもつむぎも相変わらずかわいらしい。
つむぎのオムツのお尻がかわいらしいので何度もポコポコたたいてやった。

・・・・・・・・・・・・・・・・

Img_2025 タックルさんの体重測定。
39g。
2gのダイエットに成功。
エサの中に入っているカナリーシードがおいしいらしく、選んで食べているようなので、
選り好みできないように少量しかエサを入れなくしました。
カナリーシードはカロリーが高いらしいからね。
とりあえず40g以内だったらまぁいいかな。
ご褒美に粟の穂でもあげようか。

Img_2037

人間の手にもたれかかるまったりタックルさん。
いまだに手の中で眠ろうとする。
かわいい奴め、と思ってニヤけていたのだけど、
なんだかメスのインコはやたらと狭いところにもぐりたがるらしい。
もしやタックルさんメス??
オスとして購入したのに?
そういえば、なんとなく鼻のまわりが白くなってきたような・・・。



| | Comments (0) | TrackBack (0)

東京ウォーカー

311seiza_1 
東京ウォーカーの星座のページにイラストを描きました。
東京だけでなくいろんな地区のに一年間くらい使われるらしいので、
私の知り合いの方々は
立ち読みでもして、ぷかちん良かったねーとでも思ってください。
それにしても、かわいらしくするなだとか
ブラックすぎだとかいろいろ言われて何度も書きなおしたですよ。
難しいわね。

| | Comments (5) | TrackBack (0)

April 18, 2006

開いた

Img_1930_1

朝見たときはツボミだったリムナンテス。
数時間後にはすっかり開いておりました。
白と黄色がきれい。
タマゴみたい。

Img_1947_2
まだまだツボミがたくさんついているので楽しみ楽しみ。
それにしても、種まきの時に間引いた芽を捨てられずに
小さい容器に適当に植えといた方のが元気に咲いています。
ちゃんとした鉢に植えた方はツボミすらつけていないよ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 17, 2006

あからさま

Img_1926
東急ハンズにて調味料を入れるビンや
タックルの爪とぎ用のヤスリや
ひよこ電球や
キッチンとリビングを仕切るものを買ってきた。
やっぱりハンズはなんでもあるなぁ。
ピョンコさんはエジソンが発明したとか言う電球に
釘付けで、何度も見ていた。
欲しそうにしていたのだけど、
なんでそんなものを?!という私の顔を見て
買いたいとは言い出せないようだった。

Img_1917
豆苗の森で狂喜乱舞のタックルさん。
動くので白いモヤモヤにしか見えない。
実際は遊んでいるだけで、あまり食べてはないようだけど。
豆苗を料理で使った後、水入りのタッパーに入れておいたら
もしゃもしゃ生えてきたよ。
タックルさん用の野菜なのだけど
これじゃタックルさんが食べるだけじゃ追いつかない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ピョンコさんがアサリの味噌汁を飲みたいだとか言ってたので
アサリを買ってくるも、砂抜きなんて初めてだ。
お店では殻から体(?)をデローンと出していたアサリ達だったのに、
塩水に入れたとたんピッチリと殻を閉ざしてしまった。
海水程度の塩水で暗くて静かなところに置いたのだけど。
何時間たってもでてきやしない。
夜遅くに帰ってきたピョンコさんに、明日は砂じゃりじゃりのアサリが
出てくることになるかもしれないよ!と打ち明けたら
計量カップでキチンと3%の塩水を作るピョンコさん。
そしたらビックリ、アサリ達はじわじわ貝殻を開け始めたよ。
塩の濃度でこんなにあからさまに反応するとは。

次の朝、アサリ達はデローンと殻からでて気持ち良さそうにしていた。
そんなアサリ達を食べてしまうのは、ちょっと心が痛むね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 14, 2006

あぶちゃん、ねんね

Img_1896 つむぎと赤ちゃん。
いとこのようちゃんが12日に女の子を出産しました。
ちっさ。
二日前はまだお腹の中にいたなんてな。

つむぎはお兄さんぽくなっていて、
「あぶちゃん、ねんね、かわいーねぇ」と言っていた。
前回会った時はまだしゃべれなかったのに。
あっという間に成長してしまうね。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 11, 2006

もふもふ

Img_1618_1 モフモフのタックルさん。
モフモフの中に鼻をうずめると気持ちがいい。

最近のタックルさんは指にとまるとズッシリくるなぁと思ったので体重をはかってみたらば41gもあった。
インコの平均体重は35g。
デブデブだ。
ご飯を食べた後も粟の穂をガジガジやってるのと夜遅くにご飯を食べてる気配があるのでそれが原因っぽい。
とりあえずオヤツの粟の穂はしばらくお預けにして夜はエサ箱をはずすことに。
かわいそうだけど、インコの肥満は寿命を縮めてしまうかもしれないので我慢しておくれ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 10, 2006

ゴーゴーペンギン

Pengin親ばかもほどほどにとピョンコさんに言われているのだけど、とうとうゴーゴーペンギンやら何やらを注文してしまった。
可愛らしくゴーゴーペンギンと遊ぶところを写真に収めようと思ってカメラを向けるも、
タックルさんは高速でゴーゴーペンギンに攻撃するものだから、ピントがあわない。
そして、飽きっぽいタックルさんはあっという間に興味をなくして眠ってしまうのであった。
Img_1822_1
ぐー

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 07, 2006

ころんころん

Img_1728 まるいもの。ころんころん。

昨日はタックルさんに粟の穂を買ってあげた。
あまり執着心がなく、飽きっぽいタックルさんも
ガジガジガジガジゴキゲンに齧っていた。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 05, 2006

前触れも無く

Img_1534
雨が降ってます。
今日のタックルさんは出したとたんクシャミ連発。
風邪ひいちゃったかな?
心配だ。
今日は暖かくしてあまり外に出さないでおこう。

・・・・・・・・・・・・・・・・
うちのマッキントッシュですが
もう長いこと使っているので
だましだまし使っている状態。
最近はイラストレーターが何の前触れも無く終了してしまう現象が。
もちろん保存する間など与えてくれずに
シュっと吸い込まれるように終了してしまう。
シュっと終了してしばらくポカーンの連続。
シュ、ポカーン。シュ、ポカーン。
あぁ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

April 04, 2006

騒がしい

Img_1583
丹念に毛づくろいするタックルさん。
でも口のまわりは汚れている。
いつもカピカピの粟玉を一粒くっつけている。
あぁかわいらしい。(親ばか)

昨日の夜は近所に住む友達がやってきた。
ひとしきり酔っ払った後、何かとタックルさんをかまうので
こちらは心配で酔えませんでしたよ。
騒がしい酔っ払い相手に戸惑いながらも
寄っていくタックルさん。
あんな酔っ払いは齧っちゃいなと言っても
指を出されればゴキゲンにピョンと乗ってしまうタックルさん。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

April 03, 2006

風すごい

Img_1611_1
リムナンテスにツボミが!
やっとだよ。
リムナンテスの鉢は二つあるのですが、
もう1つの方は、葉っぱがひょろひょろ頼りなく伸びるだけで
ツボミどころのさわぎではありません。
常に生死をさまよっている感じ。
同じように育てているのになぁ。
なんでだろう。
Img_1600_1
またまたピョンコさん作のパウンドケーキ。
昼寝から起きたら焼きあがるところで
オーブンの中で膨らんでいた。
パウンドケーキは型の真ん中が異常に膨らむんだねぇ。
おもしろい。
本に、型に入れるときに真ん中を凹ませろと書いてあったらしく
ピョンコは、なるほどなぁこういう事だったんだと関心していた。
それにしても、うまー。
何もつけなくてもおいしかったけど
メイプルシロップをかけてみたり。
うまー。
あっと言う間に全部食べてしまった。ぺろり。
あぁ、やばいやばい。
Img_1578_1
タックルさん。
この写真だとやたらでっかく見えるなぁ。
お腹の水色がきれい。
最近のタックルさんはたまにバタバタ飛んでカーテンレールや
私やピョンコの頭に乗ってきたりするのだけど
逃げようとは思わない様子。
ピョンコさんは手乗りを飼うのは初めてだそうで、
こんなに懐くなんてと驚いていた。
手の上でうとうと目をつぶっているタックルさんはホント安心しきってる。
世の中には怖い人間がたくさんいるというのに。

土曜日に三軒もペットショップを回ってステキなカゴを買ってあげた。
ペットヒーターとおもちゃ付きの豪邸だ。
なのにタックルさんは出せー出せーとカゴの横にはりついているばかり。
せっかく豪邸を買ってあげたのにと人間はちょっとションボリ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

« March 2006 | Main | May 2006 »