« ころっころ | Main | 花畑牧場の小さなお家 »

July 07, 2009

迷子

Img_5784
また無駄なものを作ってしまった。
楽しす楽しすとちくちくちくちくちくちく編んでましたが
やっぱり出来上がったものをもてあます。
レースを飾るような乙女な感じの人は我が家にはいないのです。
こうゆうのは何?花瓶の下とかにひいたりとかすればいいの?
レース編み楽しいんだけどもなぁ。

先週ナゾの頭痛におそわれて寝込んでたのですが
原因はたぶんこれ。肩こり。
レース編み楽しいんだけどもなぁ。

Img_5669
そしてこれはお花バック。
編み物のコミュニティでなんだか大流行していたので、
私も私も!と思って作ってみました。
すごく簡単。一日でできちゃう。
これってみんな内袋作ってないみたいなんだけど
大丈夫なのかなぁ。
伸びないように麻入りの糸を使ったのだけど、
このままじゃやっぱり心配。
早めに内袋作らないと結局使わなかったなんてことに
なりかねない。
1
そしてベランダの小豆。
紫がかったピンクの花。地味。
なんだか今年のベランダは病気の植物だらけ。
葉っぱがぽろぽろ落ちてたり
葉っぱがチリチリだったり。
ハダニやアブラムシ被害も多数。
小豆もなんだかわからないけど葉っぱがおかしなことになっている。
でもなんとか実をつけているのでがんばってほしいところ。

Img_5777
そしてうちのおぼっちゃま。

先日ピョンコとチャリンコに乗っていたら一羽のインコさんを発見。
ちみちみと道端の排気ガスだらけの雑草をかじってました。
たぶんよそのお宅から逃げてしまったであろうメスのセキセイインコ。
わぁ、どうしよう。
道端で頭をかかえるチャリンコ夫妻。
この子を連れて帰ったら、人間大好きなタックルさんが
鳥の世界にいってしまうのは目に見えている。
かといって、こんなのんきに道路をテケテケ歩いている
インコを放っておく事はできないし。
猫がくるよ猫が。

見つけてしまったのだから仕方ないと、
連れて帰ることにしたのですが
インコさんは電柱の高いところに行ってしまうのであった。
カラスがきて威嚇されてるのに
ピョロローピョロローとかわいく鳴いてたりして。
あぁどうしよう。
タックルさんのお嫁さん候補を
しばらく追いかけていたのだけどインコさんは高く高く飛んで
とうとう見失ってしまうのでした。
これじゃ仕方ない。

せっかく覚悟を決めたのに。

もう少しでタックルさんにお嫁さんがくるところだったのに。
なんかちょっとおばあさんインコっぽかったけど・・・。

帰ってきてから数日間ネットでインコの捜索願いがでてないか探してたのだけど
うちの近所ではありませんでした。
情報だけでも伝えられればと思ったんですけどね。

良い人に保護されてますように。

|

« ころっころ | Main | 花畑牧場の小さなお家 »

Comments

タックルさんソックリのインコちゃんが
お外に逃げてしまって、なかなかショックから
立ち直れなかった思いがあるので
インコさん放っておけませんっdown

ほんと良い人に保護される事をお祈りしますhappy02

それにしても
レース編み素晴らしいです(*≧∀≦*) ♪

一日で出来ちゃうなんてスゴイです
尊敬します!!

Posted by: にゃらりんぱ | July 07, 2009 at 05:40 PM

あたしは逃げてしまったインコさんに遭遇したことはないのですがもし遭遇したらやっぱものすごく悩みますよねー。
でもやっぱり放っておけないですよね。
うちのハハもレース編みが好きでしょっちゅう編んでいるのですがやっぱあまり使われてないようです。
編んでる時が一番楽しいんですよね。
編み終わると気が抜けてしまってね。。。

Posted by: ぐりこ | July 07, 2009 at 06:23 PM

レース編みステキですねー。
頑張ったんですねーshine
そして、肩こりは大丈夫ですか?
本当肩こりは体調悪くなるし嫌ですネェー。

街で迷子のインコ見つけたんですねー。
鳥さんだから飛ばれたら、
保護もなかなか難しいですよねーsweat01

だれかいい人のお家に飛び込んで、
保護されてたらいいですねー。

確かに私も・・・・
ちょっとタックルさんのパートナーになるかもしれなかったインコちゃん見てみたかったなぁーbleah

Posted by: かおりん | July 07, 2009 at 06:31 PM

迷子のセキセイインコ心配です。
実は私も先日迷子の「十姉妹」を見つけたのですが、捕まえようとしたら逃げられちゃって...。
多分人間慣れしてなくて私を敵だと思い込んだらしくて。
羽根がぼろぼろだったのでその後が心配です。

レース編み、1日で出来ちゃうんですか!?
私なら途中で「やーめた」と投げ出す事間違いナシです。
器用ってすばらしい!

Posted by: | July 07, 2009 at 10:06 PM

ごめんなさい、名前書き忘れました。

Posted by: はな | July 07, 2009 at 10:08 PM

■にゃらりんぱさん
 ですよねー
 放っておけないですよね。
 飼い主さんもきっと探しているんだろうなぁと
 思うと胸がいたみます。
 インコにも鳩みたいに帰巣本能が
 あったらいいんですけどね。
 
 お花のバックは意外と小さいので編み物してる
 人だったら一日でできると思いますよん。

■ぐりこさん
 道端でピョンコさんとほんと悩みましたよー。
 一羽飼うのも二羽飼うのも同じなんだけど
 タックルさんに与える影響を考えるとやっぱりね。
 人間のエゴなんですけどねー。
 レース編みって編むのは楽しいんですよー。
 でも、ほんと使い道がない(笑)
 実家の電話のしたとかに敷いてあったりしそう
 ですよね。ぷぷ。

■かおりんさん
 この意味不明の頭痛と吐き気はなんだろうと思ってたら
 どうやらレース編みのせいだったみたいなんですよね。
 ピョンコにマッサージとお灸(笑)をしてもらったら
 直りました(笑)
 ほんと鳥は飛ばれちゃうと無理ですよね。
 近くに行ってものんきにしてるので
 手乗りだと思うのだけど
 いざ手を出すと逃げちゃう><
 せっかく飼う覚悟を決めたので
 連れて帰りたかったんですけどね。
 あのインコもピノちゃんみたいに
 賢い行動をしてくれてればいいんですけどね。

■はなさん
 わぁ羽がぼろぼろだったなんて心配ですねー。
 スズメの群れと行動してるインコを何かで
 見たことありますけど
 そうゆうふうにたくましく生きてくれれば
 いいですけどね。
 鳥は猫やカラスに襲われる心配があるから
 放っておけないですよね・・・。
 一番上のレース編みは少しずつやってたので
 一週間くらいかかってますけど
 お花のバックは簡単なので一日でできるんですよー。
 意外と小さいんですよね。 

Posted by: ぷか | July 08, 2009 at 12:15 PM

こんにちは、こまりです。

レース編み、どちらも素敵ですね!
私の母はかぎ針が得意でいろいろ編んでますが、私はもっぱらミシン専門です。編み物も一度チャレンジしたのですが、ほんと難しいですね。しかもややこしい。失敗したところを後で気付いた時のほどくことの虚しさ・・・

ざくっと布を切って適当に縫い合わせる方が自分にあっているようです。

一枚目のレース編みはほんと素敵ですね!
私ならふちの穴にリボンをとおしてしゅっと軽くすぼめてあめやチョコなどのお菓子入れにします!

頭痛、嫌ですよね~
私は片頭痛もちなんで、天気が下り坂になる前、台風の前などは頭痛&吐き気が・・・
それでも保育士を退職してからはめっきり減りました。ストレスも関係しているんでしょうね。

迷子の迷子のインコちゃん、心配ですね~
見てしまった以上知らぬ振りはできませんよね。

以前に私が見かけた黄緑インコはすずめの大群の中に堂々と加わり悠々と飛んでいました。薄汚れていた体がたくましくも見えました!
毎日保育園の木に団体さんで止まりにきていましたよ~

うちのクラスの子どもたちのちょっとしたアイドルでした(笑)

Posted by: こまり | July 08, 2009 at 05:08 PM

ぷかさん、こんばんは~(^∀^)
野生インコって最近全然私は出逢わないんですが、
やはり今でも逃げちゃったとかでいるんですね。。
元気に暮らしていってくれることを願うばかりですね♪
インコも心配ですが、タックルさんにしてみたら・・・ぷかさんを独り占めできて逆に良かったかもしれませんね(笑)
ぷかさんって手先器用なんですね~!!!
手芸下手な私はミシンでダダダッと直線縫いぐらいしかできないので、こんなレース編みができるってホント羨ましいです。。
素敵なドイリー玄関に欲しいぐらいですっ♡
頭痛、大丈夫ですか?(・д・;)

Posted by: mitto | July 08, 2009 at 11:20 PM

こんばんは~うちの母もレース編みしては頭痛と肩こりに苛まれていますよ(笑)

ところで迷子インコ、うちはよく受け入れ先になっています。今いる黄色ハルクインのキッチャンも2年前の今頃脱走先から友達経由でうちに渡ってきました。
その前にいた青いセキセイは中学校に飛んできたとこを弟が持って帰ってきて・・・コザクラインコもやってきた事もありました。鳩とかコウモリもいた時期もありました。

ちなみにキッチャンは飼い主さんから電話がきたものの死んだと思って新しいインコを飼ってしまったのでよかったら・・という事で大喜びで引き取りました。今では何故か飛べずにひたすら走るインコになってしまいました。

なので迷子インコさんも今頃うちみたいな鳥マニアの家にかつぎこまれているかも知れません(笑)

Posted by: マメ | July 08, 2009 at 11:34 PM

■こまりさん
 私は逆に裁縫が苦手なんですよー。
 寸法とか裁断とかキチッとしないといけない事が
 多すぎて(笑)
 なるほど、レース網を小物入れに改良とは!
 やってみますやってみます^^
 せっかく作ったもんなぁ。
 頭痛ほんとイヤですよね。
 吐き気までしてくるともう寝てるしかないんですよね><
 すずめの群れの中でたくましく生きてるインコさん
 かっこいいですなぁ。
 タックルさんがもしも逃げちゃったら
 すずめと一緒に行動する体力はないんだろうなぁ・・・。

■mittoさん
 タックルさんは今まで他の鳥を見たことがないので
 どんな反応なのかちょっと見てみたい気も
 したんですけどねー。
 ドイリーって、アンティークな雑貨があるお部屋にあると
 すごくかわいいですよねー。
 うちに置くと、どうもそこから実家なにおいが
 プンプンしちゃうんですよ(笑) 
 色をもうちょっと考えればよかったなぁ。
 薄い茶系にすればよかった。

■マメさん
 わぁなんかちょっとすごい話しですねー
 新しいの買ったからて!
 なんかちょっとアレですが、マメさんとこにもらわれて
 そのインコさんは幸せだったかもしれないですね。
 それにしてもコウモリを飼っていたなんて!
 私は動物園とかにコウモリがいるとすごい見ちゃうんですよー
 たぶんコウモリが好きなんだと思う(笑)
 ちょっと悪者の感じとか
 意外と毛がフサフサしてるとこがかわいいのです。

Posted by: ぷか | July 09, 2009 at 11:48 AM

The comments to this entry are closed.

« ころっころ | Main | 花畑牧場の小さなお家 »