« そのとき | Main | にょろ~ »

March 28, 2011

すこしの

Img_0780

地震以来どうも落ち着かないというか。なんというか。
今まで昼間どう過ごしてたんだっけか。

停電やらスーパーの品薄やら原発やらでソワソワしてる中
ベランダのムスカリに花芽がでてきました。
久々にデジカメを持ってベランダで撮影。

こうやって少しずつ元の生活に戻っていくのかな。

節電には慣れてきました。
湯たんぽ大活躍。コタツの中に2個入れてると普通に温かいよ。
圧力鍋でご飯炊くとモチモチしておいしい。
お釜にご飯つぶが付かないように炊くワザも覚えた。
電気も一箇所LED電球に変えたので点けるとしたらそこを点ける。
計画停電はうちのエリアはまだ一度しか実施されてません。
グループが細分化されてどうかわるのかな。

そしてうちのタックルさんの話し。
いつも元気なタックルさんだったのですが
ついに初の病院通い。

Img_0818

こんなかわいらしい顔をしておりますが、
ちょっと前に、くちばしにポツンと赤い斑点ができまして。
ぶつけたのかな??なんて思っていたのですが
それが黒くなってちょっと広がったのでビックリ。
本人(本鳥?)はいつもどおり元気そうに見えるのだけど。
ドキドキしながら調べたら、どうやら肝臓疾患っぽい。
次の日あわあわしながら鳥の病院に連れて行くことに。
うちのタックルさんは一度も人間に掴まれたことがないので
どうやって小さいキャリーケージに入れようか悩んだのですが
粟の穂でつったら捕まえることもなく
あっさり入った。
入った後慌ててたけど。ものすっごい慌ててたけど。

病院では先生にがっしり掴まれて、もがいてた。
なんか無言でもがいてた。ちっとも声を出さないのが
逆にかわいそうでした。
人間の手がこんな事をするなんて知らなかっただろうなぁ。
ビックリしただろうなぁ。
病院では太りすぎ(なんと44gもあった!)を注意されて、
ダイエットの方法と薬をもらってきました。

薬は水に溶かすタイプなので
投薬がらくで良かったなぁと思ったら大間違い。
人間の粉薬と同じくらいの量を、たった大さじ2の水で溶かすだけなので
オレンジ色のどろっとした不味そうな水。しかも少量。
それしか水入れに入れちゃダメなんて。

タックルさんはノドが渇くと水入れに乗るんだけど、
中身がいつもと違う事にびびって逃げるの繰り返し。
どうなる事かと思ってハラハラ見てたら
嫌々ながらも飲んだのでホッとしました。
投薬中は葉っぱ類も一切あげてはダメ(葉っぱで水分を取ってしまうので)なので
朝の葉っぱタイムもなし。
日課にしてるものを突然やめるというのは心が痛むよ。

そして肝臓疾患は太りすぎからくるので
ダイエット開始。
まずは夜にエサ入れを取ってしまう。
そして2週間の間は朝と夜にエサ入れの重さを計って、
1日何グラム食べてるか調べる。
タックルさんの場合は1日平均6g食べてました。

そして3週間目からはエサ入れに6gしか入れないようにする。
一気に食べてしまわないように
朝4g夕方2gあげるようにしたんだけども
なんと少ない量か。ぱらぱらぱらって感じ。
かわいそすぎる。
太らせたのは人間の責任なので
ほんとに申し訳なさすぎる。
タックルさん、ほんとにごめん。いろいろごめん。

そんなこんなで一ヶ月半、タックルさんの体重は44gから37gにまで減り、
くちばしの黒いのもほとんど無くなりました。

でもまだお薬も飲まなくてはいけないし
体重は35gが目標。

早く葉っぱを食べたり透明のお水を飲めるようにさせてあげたいです。
タックルさんがんばれ、そしてごめん!

・・・・・・・・・

そうそう昨日のベビスマで
私が少しお手伝いさせていただいたくどちんの作品が
「明るく元気になるブリッジ」として選ばれたようです。
番組見たら選ばれていたのがそうそうたるクリエーターの人たちだったのでびっくり。
震災以来のちょっとうれしい出来事でした。
スマスマで使わるとの事だったんだけど
もう使われたのかな。

|

« そのとき | Main | にょろ~ »

Comments

お久しぶりです。
ぷかさん。お元気ですか??

自分のハンドルネームさえ忘れてしまったくらい
こちらではご無沙汰しております。

4月になって、ちょっと日常が落ち着くので、
またインドアな生活に復活しようと
思っていた矢先、
さっきマサムネさんの病気のニュースを見て、
おろおろと来てしまいました。
広島も、迷いながらも行く予定だったんです。

四国にいる私は、申し訳ないくらい
普通の日々を過ごせているんだと思います。
ただ、あれからテレビもラジオもAMでNHKを
聴くことが多くなりました。

ぷかさん何かいるものがあったら
(マジで)教えて下さいね。

ゆみごんより

Posted by: | March 28, 2011 at 06:32 PM

タックルさん・・・
大丈夫ですかー!?

タックルさんももちろんですが、
飼い主さんのほうがこういう時は辛いですよねー
お気持ちお察しします・・・。

インコの太りすぎって、見た目では
わかりにくいですよねーー(;・・)


チロも過去に病院にかかった際には
やはりちょっと太ってますねーと言われましたよ。
鳥カゴごと連れていったら
先生がエサ入れを見て・・・
これではエサをあげすぎです(-"-;)と。
更に粟穂もあげていたので・・・反省しました。


タックルさん早く良くなるといいですね!!

Posted by: け〜こ | March 28, 2011 at 06:47 PM

■ゆみごんさん 
 わぁほんとお久しぶりです(笑)
 お気遣いどうもです。
 被害のほとんどなかった関東での
 アホみたいな買い占めもほとぼりがさめてきまして
 やっとスーパーに品物が並ぶようになりました。
 最初の頃は電車なんかもめちゃくちゃで
 ピョンコさんは大変そうでしたが
 それも解消されてきたみたいです。
 そうそうマサムネさんのニュース、
 私もビックリしましたよー。
 繊細そうに見えて実はそうでもないんじゃないかと
 思っていたので意外でした。
 ネットでなんかいろいろ
 言われちゃってるみたいですね><
 もっと違う理由にしとけばよかったのに・・・。
 早く元気になって欲しいですよね。

■け~こさん
 もうすごいオロオロしてしまいました~
 タックルさんの健康管理はちゃんとしてた
 つもりだったので申し訳なくって・・・。
 急激に太った理由として考えられるのは
 引っ越して新しい家になったので
 警戒して行動範囲が
 ものすごく狭くなったんですよね。
 放鳥してもほとんど飛ばなくて同じ場所に
 いる事が多いし。
 あとはカナリーシードばかり選んで食べてるのを
 ほったらかしてたのもいけなかったなぁと
 反省しました。
 タックルさんには申し訳ないけど
 しばらくダイエットにがんばってもらいます~
   

Posted by: ぷか | March 28, 2011 at 07:36 PM

計画停電は私達関西圏に住む者にとって「電気がない」なんて想像も出来ません。
冷蔵庫なんてどうしてるんですか?
お弁当の冷凍食品や息子の離乳食で大活躍中なので本当に電気のありがたさを身にしみています。

そしてタックルさん、大丈夫でしょうか?
太りすぎはうちも同じなので他人事ではないです。
とりあえずうちは低脂肪のエサに替えたら落ち着きましたが。
健康管理にはお互い気をつけたいですね。

そちらではまだ余震も続いているので鳥さんもストレス感じるのかな?
ぷかさんもお体大事にして下さいね。

Posted by: はな | March 28, 2011 at 11:12 PM

■はなさん
 計画停電はうちはまだ一度しか
 実施されてないんですけど
 停電中に冷蔵庫のドアの開け閉めしなければ
 ほぼ大丈夫だと思いますよ。時期が時期ですし。
 うちは氷もちゃんと四角いままでしたー。
 でもピョンコさんの実家は一日8時間というのが
 あったらしいので、それはどうなんだろう。
 グループが細分化されたので改善されるとは
 思うのですけど
 これが夏まで続いたら
 やばいと思います・・・。
 
 タックルさんは体重を
 しばらく計ってなかったんですよね~。 
 病院で44gって聞いてビックリしました。
 やっぱり日ごろからちゃんと健康管理しておかないと
 いけないなぁと大反省いたしました。
  

Posted by: ぷか | March 28, 2011 at 11:28 PM

私も、毎日、地震のニュースをみて
気分が落ち着かない毎日を過ごしています。
こちら北海道は、太平洋沿いの被害だったので
札幌は、全く無事なのですが
何故か、単一電池が無くなっていたり
水が売り切れてみたりしていますよ。

タックルさん
治療の効果が出てきているみたいで良かったですね。
体重の管理は、本当に難しいですよね。
我が家の銀は、ここ1~2年で
大分軽くなってしまいました(37g位→32~33g)
毎月、爪きりで病院に行っているので
簡単な健康診断をしているのですが
別に、健康には問題無いです。
毎度、病院大騒ぎしていますが。
タックルさんのダイエットが成功して
早く病気が完治すると良いですね。

Posted by: なな | March 29, 2011 at 08:42 AM

ぷかさんこんにちは
お久しぶりのこまりです。

今年初めてのコメントですよねcoldsweats01
でもこちらにはちゃ~んとお邪魔しておりました♪

私は愛知県なので震災被害はなにもなく、毎日申し訳ないくらい平和に過ごすことができているのですが、被災地や影響を受けている地域のニュースを見ると本当に涙がこぼれてきてしまいます・・・


募金ぐらいしか私にはできないので、協力出来る時はするように心がけています。
ぷかさんも何かとご不便がお有りかと思いますが、遠くから応援しております!


タックルさんの記事を読んで正直他人事ではないと思い慌てて観察ケースを持ってきて、こまりを体重測定しました。やばい・・・全然量ったことなかったって。
前にもお話しましたが捕まえるのは「かぽっ♪」て超簡単なので、そこらへんは問題なしです。単純な鳥で助かります。
33~34gを行ったりきたりでしたので一安心といったところでしょうか?
毎日家の中を自由に飛び回っているのでいいのかな?
これを機にこまめに体重測定をしようと思います。
飼い主の責任を果たさなくてはね・・・反省。


自分が面倒くさがりなんでえさも大量に大きいケースの中に入れて、自由に食べられるようにしているので、どれだけ食べているのか???です。
カスタムラックスだとやはりカナリヤシードなど脂質の高い物を選り好みしますので、粟の穂とひえの穂と両方を適当に入れてます。
が、それがいいのか悪いのか・・はっきり自分ではわかっていません。
一応「愛玩動物飼養管理士1級」という資格を持っているのですが・・・自己満足のためにとった資格なんでいざとなると「何のための資格だ?」って感じです。

もう一度飼育本&教本など読んで勉強しなくちゃ!

ぷかさん、いい機会を与えてくださってありがとうございました。
そしてタックルさん、ファイト~sign03

Posted by: こまり | March 29, 2011 at 10:50 AM

■ななさん
 こちらも単一電池と水はまだないですねー
 あと納豆も。
 でもやっと余震がなくなってきたので
 テレビを元の位置に戻してみました。
 こうやって少しずつ元の生活に戻るんでしょうねぇ。
 
 タックルさんは通院3回目ですが
 キャリーケージが怖いみたいで
 ずっと天井とか
 隅っこの柵にしがみついてるんですよね。
 止まり木にとまればラクなのに・・・。
 普段は強気なくせにキャリーケージに
 入っている時だけは人間が指を入れても
 噛まないで心細そうにチロチロなめてきたり。
 通院もストレスになりそうなので
 はやく治ってほしいです~。
    
 

Posted by: ぷか | March 29, 2011 at 11:03 AM

■こまりさん
 被災された方の体験談とか避難所の風景とか
 見るとほんと心が痛みますよね。
 被害のほとんどなかった首都圏が 
 いろいろパニックになってるのが
 アホらしく感じますよー。

 うちもエサ入れにはたっぷり入れてました^^;
 今回のことで、毎日6g食べてることを
 知ったのですが、ほんっとちょびっとなんですよ。
 今まで何ヶ月分の量を入れてたんだろうって
 笑ってしまうくらい。
 ただタックルさんの場合はカナリーシードばかり
 選んで食べての6gってゆうのが
 問題アリだったんですよね^^;
 なので今のシステムにしたら
 減ってきました。
 本人(鳥?)はとっても不満そうですけどね^^;
 はやくみんなの鳥さんみたく
 スリムになってほしいです。
 「愛玩動物飼養管理士1級」ってなんか
 かっこいいですねー。
 自己満足でも勉強しとくのはいいですね。
 
 
 
 

Posted by: ぷか | March 29, 2011 at 11:46 AM

ごぶしたしてます
タックルさん、ダイエット頑張ってくださいね(>_<)
先代の子を肥満にしてしまい、
肝臓を悪くして残念な結果になった経験があります

今のいる子たちは、体重と餌管理を徹底してます
心を鬼にしてf(^_^;

タックルさん頑張れ(^^)/

Posted by: かずな | March 29, 2011 at 10:10 PM

■かずなさん
 ひー肝臓こわいですね><
 太らせたのは飼い主の責任なので
 すごい申し訳けないのだけど
 心を鬼にしてがんばります!
 最初の頃はタックルさんもエサの量だとか
 夜にエサ入れがなくなる事にとまどってた
 みたいですけど
 さすがにちょっと慣れてきたみたいです。
 朝はお腹がすくせいか
 人間が寝てるうちから呼び鳴きするように
 なってしまいました。
 おかげで私もちょっと早起きになりました(笑)
 

Posted by: ぷか | March 30, 2011 at 09:57 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)




« そのとき | Main | にょろ~ »