« July 2012 | Main | October 2012 »

August 31, 2012

むしる

Img_4345

いつになったら涼しくなるのやら。
うちのトリも半目でこんな感じになっておりますよ。

そんななか藍の煮染めしてきましたよ。
朝、サークルで借りている市民農園で藍を収穫してきまして。

Img_4303

とにかくむしる。むしるむしる。
藍はタデ科なのであまり虫に食われていないのが救い。
たまにクモとかでてきて、私もクモも右往左往したりはしたけども。

後はミキサーで粉々にして、ひたすら煮る。
藍は温度で染まる色がどんどん変わってくるので
自分の好きな時にすかさず羊毛を投入。
カセの半分で色を変えてみたり。楽しい~。

Img_4326

今回染めたものたち。
上の玉は残液で染めた綿。
右のは生葉染め。
ううむ全部いい色~。
もっと毛糸持ってけばよかったなぁ。
人によっていろんな糸ができてました。
たんぽぽで染めた黄色い毛糸に藍をかぶせて緑色にしてたり。
来年は私も緑つくりたい!

草木染のやさしい色が好きなわけなんだけども、
たまにはちょっと違う感じの糸を紡ぎたいなぁと思いまして、
キッチンでレインボー染めをしてみました。
あまり原色は好きではないので色を混ぜたりしてたら
なんだか訳がわかんなくなってきて、
キッチンマットに液が垂れて、アワアワしたり
ドボンと液が原毛にかかっちゃったりして、
わちゃわちゃしながらやってたら
Img_4310_2

わぁ、大丈夫?これ大丈夫なの?やばいの?

でも紡いでみたら不思議
Img_4312

なんかちょっといい感じー。
レインボー染めは紡ぎながらいろんな色合いがやってくるので
楽しいったらないね。
やっぱり強さを考えて双糸にしたいのだけど
レインボー同士だと派手すぎるかなぁと思って
ブラックメリノちゃんを紡いでみたらなんと紡ぎやすいこと。
Img_4333

そしてフワフワやわらかーい。
なんか双糸に使うのがもったいない気がしてきた。

そしてベランダでは次回の草木染の時に使う
藍の葉っぱを乾燥中。
Img_4325_2

むふふ。楽しみ。
でも次回までに染め用の糸を紡いでいかねばならぬ。








|

August 09, 2012

まぜる

Img_4160

うちのタックルさん。
目をうるうるさせてかわいらしい顔をしているけれど
いたずらをしているところですよ。
わら(ゴザ?)でできたクッションをかじってボソボソさせているところなのですよ。
今日も、悪くてかわいい鳥ですよ。

Img_4235

色つき羊毛を混ぜて紡いでみましたよ。

初めての試みなので
草木染の羊毛はもったいないので100均で買ってきました。
3色の羊毛がセットになってて100円なので遊ぶのに丁度良いです。
安っぽい変な明るい色ばかりだったのだけど
絵の具を混ぜるみたいにできるので案外自在にできるのね。
これは楽しいー。

Img_4229

相変わらず糸の太さはまちまちだし、撚りがきついのだけど
おもしろい毛糸になったと思う。

Img_4227_2

近所でお祭りがありましてん。
盛大な祭りなので、人が多いし暑いしうるさいけれども
やっぱりちょっとわくわくしちゃうよね。
金魚すくいで金魚をとりたかったのだけど
炎天下だと金魚すくいってする気にならないねぇ。

Img_4221

暑くて死んじゃうのでアイス食べてみたり

Img_4226 

アメリカンドッグ食べてみたり。

夜は恒例の花火大会で、これはベランダの方がよく見えるので
家に帰ってみました。
この時期は、他の場所の花火も見えたりするので楽しいですよ。

|

August 02, 2012

なつ

Img_4145

今日もいい天気。
洗濯物がすぐに乾くのはいいけど
ちょっともうそろそろやめてほしい。
掃除してるだけなのに、命の危険を感じる。
暑いのこわい。

Img_4142

今年の梅干完成しましたよ。
去年より皮がやわらかくできました。
塩の量を少し減らしたのだけども、やっぱりすっぱいすっぱい。
でもおいしいよ。
梅酢で紅生姜も作りました。

Img_4139

昨日母親が遊びにきておりまして。
屋上で育てている野菜をもらいましたよ。
屋上いいなぁ。
ゴーヤにいぼいぼがない!って思ったら
そんな品種なんだってー。
苦味が少ないんだって。

そしてうちのタックルさん。の頭。
Img_3801

放鳥しても私にべったり。
普段割りとクールなタックルさんなんだけど
ここんとこやたら懐いてくる。
なんかそんな時期らしい。
かわいいやつめ。

|

« July 2012 | Main | October 2012 »