« August 2013 | Main | November 2013 »

September 30, 2013

とりまみれ

Img_6233

ぴょんこさんの夏休み(もう秋だけれども)だったので
掛川花鳥園に行ってきましたよ。
写真はコガネメキシコインコさんたちのお食事風景。
もりもりだね。
今回はオオハシさんにやたらとたかられて楽しかったです。
ピョンコはエサを持ってなくてもいろんな鳥にたかられていた。
なんでだろう。うらやましいなぁ。
花鳥園は楽しいなぁ。

Img_6174

そうそう、泊ったホテルの壁紙が鳥でしたよ。かわいいね。

これで今年の夏も終わってしまったなー。

そしてうちのインコさんはやっぱりお留守番でしたよ。
Img_6329



|

September 23, 2013

キリがない

Img_6128

うちのタックルさん。
機織りをしてるとまとわりついてくる。
肩にでも止まっててくれれば問題ないのだけど
すぐにテテテテテッて手先に降りてきちゃうので邪魔なこと邪魔なこと。
早く発情期収まってくれないかなぁ。
おじいのくせに元気ねぇ。

Img_6169

新しい織り機で遊んでいますよ。
組織織り楽しい。
織り機からはずしたままなのでナゾの布ですが
コースターにするつもり。
次は大物を織っちゃおうかな~。

Img_6157

畑の藍を、種を採る分だけ残しておしまいにしようと思ったら
こんなやまもりに。
畑で葉っぱと茎をはずす作業をやってから持って帰ってきました。
家でこの作業をやったらキッチンがえらいことになっちゃう~。
もう花芽がついちゃっているので
あまり染まらないかなぁと思ったのだけど
思いのほか染まりましたよ。
Img_6167

左が今回の藍で染めたもの。
右の赤いやつは、アナンダで購入したスオウで染めたやつ。
スオウって木の皮なんだけども
こんな赤い色がでるんだぜ~。
自然のものとは思えない色だよね。
そしてスオウって染めても染めても色素が出てくる。
まだ出そうだなぁと思いつつもキリがないので
仕方なしに終わりにしました。
もったいなかったなぁ。

|

September 17, 2013

途方もない

Img_6073

うちのタックルさんは、
放鳥しても自分からカゴに戻ってくれる良い子なんですけど
ここんとこ全く入ってくれないのですよ。
ほっとくと1時間や2時間出てる。
今までは15分くらいで自分からさっさと戻ってたんですけどもね。
入れるのに一苦労~。
私への執着がひどいので、発情期だからなのかもしれないけども。
ずっとだったら大変だなぁ。

・・・・・・・・・・

そして昨日の台風なんですが、うちの畑も結構被害がありましてん。
実をたわわにつけてる枝が折れてたり。
支柱がゆるゆるになっていたり。ななめになってたり。
ちょうど連休中だったからピョンコと一緒に直せたけど
一人だったら途方にくれるね。
台風って恐ろしい。

Img_6112

連休中は羊ちゃんの汚れた毛を洗いましたよ。
初めてやるのでフェルト化しないかビクビクでしたが
ちゃんとフワフワになりました。
しかし、ひっつき虫みたいな植物とかワラみたいなのが中にすんごい入ってるの。
そりゃ一年間お風呂にも入らず草むらを転げまわってたんだもんなぁ。
すすぎの時にちまちま取ってたけどあまりの多さに諦めた。
カーディングの時にやればいいよね・・・。

Img_6109

連休中にピョンコに整経台を作ってもらいましたよ。
これで長い経糸を素敵に作れるよ。



|

September 10, 2013

ピンクとしろ

Img_6055

ベランダの緑綿ちゃんですが、やっと花が咲いたーと思ったら
花がピンクのやつと白のやつがあるー。
全然違う花に見えるんですけどもー。なにこれ。おもしろーい。

Img_6060

畑の方の綿は、日に日に収穫量が増えていて
本日だけでもこんなに。
帰ってきてから、ひとつずつ虫がいないかチェックしつつ
葉っぱなどのゴミをピンセットで取ってます。
収穫が多いとうれしい反面けっこう手間なのです。

それにしれも、今年は畑で作業してると
それはもうたくさんの人に声をかけられました。
「それは何ですか?」って。
綿はよっぽどめずらしいらしい。
綿ですよって言うと、年配の女性の場合は「紡ぐの?」って
すぐに聞いてきたりするのだけど
男の人や比較的若い人は「食べるの?」とか言ってきたりします(笑)
この前はそれは麻ですか?って聞かれた。
麻だったらやばいだろ(笑)

Img_6052

こんなトカゲを見つけた。
シッポが青~い。
乾燥ミミズにかぶりついてたwobbly

Img_5895

そしてうちのタックルさん。
今日もかわいいですよ。

|

September 06, 2013

東京スピニングパーティ

Img_6048

東京スピニングパーティに行ってきましたよ。
“紡ぐ織る染める編む”の素材や道具ばかりがてんこ盛り。
マニアックすぎて鼻血がでちゃうよ。ブーブーだよ。

今回の戦利品は、上の写真の羊さんのイラスト入りスピンドル。
細めの糸が好みなので、重めのスピンドルを探していたのだけど
これはかわいいうえに紡ぎやすかった。

Img_6049

そしてこれはつい買ってしまった鳥(鶴?)のハサミ。
かわいい~。

Img_6047

それと、とうとう洗ってない羊毛を買ってしまった。
一度自分で処理してみたかったのですよ。
ちゃんとフワフワにできるかなぁ。
モノゲン買わないとー。
それにしても獣臭いよ。うひひ。

帰りには歩いてるみんなが大荷物で、ほくほくした顔してた。

一緒に行ったお友達はお店の方にお蚕さんもらってた。
繭じゃなくてむむむ虫の方だよ。
食べたお弁当の入れ物に、桑の葉っぱと一緒にごっそり入れてもらってた!
もう一回言うけど虫の方。生きてる幼虫の方。
桑の葉っぱもしゃもしゃ食べてコロコロのウンチしてた。
確かにちょっと観察してみたいけど家には持って帰れないわぁ。

それとカーディングのワークショップも楽しかったー。
なんかもうこの会場にいる人が全員、
羊毛から糸を紡いでいるんだと思うだけでちょっと興奮するよね。
もっといろいろ勉強したい。

・・・・・・・・・・・・・・

そして話しは変わって、自家製綿ですが
かなりの量になってきたので、綿繰りをしてますよ。

Img_6040

このような道具を使って綿と種を分けるのです。
この白いふわふわは種を取った綿。
種は反対側に落ちるしくみ。
結構な地道な作業。
やってもやっても終わらない。
みんなこの作業は好きじゃないみたいだけど
私は結構好き。

Img_6023

そしてうちのタックルさん。
なんかちょっと本当におじいちゃんぽくなってきて切ない。
以前みたいにくいしんぼうじゃなくなったしな。
いや、元気なんですけどね。
全然元気なんですけどもね。
長生きしてもらわないと困るのでね。

|

September 03, 2013

もくもく

Img_5995

やっぱりだまされたー。
秋になったふりしやがってー。
今日の空もおもいっきり夏空ですよ。暑い~。

Img_5994

うちの畑のトウガラシなんですけども、やたらと長いのですよ。
ピョンコが辛いのがダメなので、辛さ控えめの品種にしたんだけども
まさか長いやつだったとは。
本当は葉っぱごと乾燥させてキッチンにぶら下げたかったのになぁ。
にょろっててかわいくないので“いんこ”って書いてみた。

Img_5992

ベランダの緑綿。
畑の綿はどんどん収穫しているというのに
まだ花すら咲いてないという。
背丈も畑の3分の1以下。
元気そうなくせに、異常な成長の遅さ。
まだ暑いみたいだし、つぼみは付いてるので花は咲くとは思うけど
綿はできないかもなぁ。

Img_5905

そしてうちのタックルさん。
発情期は私しつこくまとわりつくくせに、
普段はピョンコのところにばっか行きますよ。
そんでぴょんこのすね毛とかひげをキッキッってひっぱってますよ。


|

« August 2013 | Main | November 2013 »